1. ホーム
  2. 議会・会派発言
  3. 平成28年2月定例会 代表質問

平成28年2月定例会 代表質問

1. 鳴門わかめの産地偽装について

鳴門わかめの信頼回復に向けて、県はどのように対策に取り組むのか、お伺いをいたします。


2. 県下JAの合併について

地域農業をリードする農協に対して、県としてどのように農協合併を進められていくのか、御所見をお伺いしたいと思います。


3. マイナンバー制度の周知について

マイナンバー制度の運用に当たり、どのようにして情報セキュリティを確保して、制度の利活用を進めていかれるのか、御所見をお伺いいたします。


4. 徳島東警察署新庁舎整備について

PFI手法を採用する経緯や理由とともに、どのようなスキームで事業を進めていかれるのか、お伺いいたします。


5. 県南部の観光振興について

観光ルートの開発など、県南部の観光振興に取り組むべきだと考えておりますが、御所見をお伺いいたします。


6. 外国人観光客の災害時避難表記について

外国人観光客が増加している中、避難表記をはじめ、災害時の対応が必要ではないかと考えておりますが、所見をお伺いいたします。


7. 障害者差別解消法の周知について

(1) 県内市町村や県民に向け、障害者差別解消法の理念や法律の推進について、どのように周知をされていくのか、知事にお伺いをいたします。
(2) 教区現場において、障害者差別解消法の周知について、どのように取り組まれていくのか、教育長にお伺いをいたします。


8. 認知症患者の社会参加について

認知症患者あるいは若年性認知症患者の社会参加について、どのように取り組んでいかれるのか、お伺いをいたします。